≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元町中華街 Eggs`n Things(エッグスンシングス)

eggnthings1

みなとみらい線、元町中華街駅より徒歩5分。
山下公園に面しているEggs`n Thingsへ朝食を食べにきました。

コンセプトは、”All Day Breakfast”
朝に限らず、昼でも夜でも美味しいボリューム感のあるブレックファーストメニューを提供しています。
横浜山下公園店は国内2号店、運営はWDI、2012年6月15日にオープンした。

9時オープンなので、8時半に現地到着しましたが、この通り。

eggnthins2

先頭から数えて30番目ぐらいでした。
オープンから1年半経過しているので、大したことはないだろうと思いましたが、
未だに時間帯関係なく行列を目にします。

待っている間にパウチされたメニュー表が配布されます。
オーダーはここではまだ取りません。

eggnthins12

ここへ来たら押さえておきたいメニューは3点。
1.パンケーキ 2.スペシャルオムレツ 3.エッグスベネディクト

中へ入ります。
店内は開放感があり、朝の光が差し込み気持ちがよい。
昔ここがデニーズだったことを、なんとなく思い出させる雰囲気。店内82席(テラス14席)
今日はなぜか朝から家族連れが多いが、お行儀がよい子供たちで全く気にはならず。

押さえておきたい3点の他に、コナコーヒーブレンド450円、ポルトガルソーセージ700円をオーダーしました。

eggnthins4

ポルトガルソーセージは、
ポルトガルからの移民がハワイに広めたポーク100%のややスパイシーなあら挽きタイプのソーセージ。
ハワイの朝食では欠かせないソーセージです。

eggnthins5

一番人気のパンケーキストロベリーホイップクリームとマカデミアンナッツ 1100円
クリームのタワーが倒れることなく、テーブルに運ばれてきました。

このクリームのタワーはインパクトが大きいですが、とても軽く、食べた後全く胃に重さを感じませんでした。
脂肪分が低いクリームで、ホイップが細かく、熱と共にほどよく溶け出します。
パンケーキの方も非常に軽くペロリと完食してしまいました。

eggnthins3

パンケーキのシロップは定番のメイプルシロップの他、グァバとココナッツ。

このシロップ入れ、液体がどぼどぼと気持ちよいほど気前よく出てきます。
食べ慣れていることもあってメイプルがベストですが、
何れもあっさりしており、最後は少し酸味あるグァバのシロップで〆ました。

eggnthins7

続いて、本日のスペシャルオムレツ 1450円。
付け合せはライスorトーストorポテトから選びます。
(+400円でパンケーキ3枚、+200円でクリームを追加できます)

eggnthins6

eggnthins9

本日のスペシャルオムレツは、ほうれん草、サーモン、マカロニチーズ。
付け合せはポテトにしましたが、エッグスベネディクトの付け合せがポテトなので、
トーストかライスを選択すべきでした。

eggnthins8

エッグスベネディクト 1200円。
トーストしたイングリッシュマフィンに、ポーチドエッグとベーコンをのせて、
オランデーズソース(卵黄とレモンの絞り汁、溶かしバターを合わせた、コクと酸味を味わうソース)をかけるのが一般的。
こちらではソテーしたほうれん草が入っていました。
イングリッシュマフィンはやや小さめ。

eggnthins10

半分に切って、卵黄がとろ~り。美味しい写真が撮れました。

30分待って9時イン、9時半から食べはじめて10時過ぎ解散。
随分カロリーを摂取しましたが、まだ10時。1日がスタートしたばかりです、よく動いてカロリー消耗します。
美味しい朝食会、有意義な時間でした。

eggnthins11

店名:Eggs`n Things(エッグスンシングス)
住所:神奈川県横浜市中区山下町11番地 スターホテル横浜1F
電話:045-222-8481
営業時間:9:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:不定休
その他:全席禁煙、お子様/ペット連れ(テラス席のみ一部可)可
スポンサーサイト

| 朝食 | 22:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元町中華街 SLOW CAFE

R0011073.jpg

みなとみらい線元町中華街駅5番出口から徒歩1分、
元町プラザとGAPの間の道を直進し、ウチキパンの直ぐ近くにあるSLOW CAFEでひと休み。

葉山の地野菜を使用した身体にやさしいお食事がいただけるカフェです。

R0011069.jpg

メイン通りから1ブロック裏道に面しているため、
静かでほっこりした時間が流れています。天気がよい日は、テラス席で。

R0011084.jpg

SLOW CAFE風サラダピザセット 900円(単品700円)

野菜たっぷりのトルティーヤピザ

R0011086.jpg

ハーブティー 600円

R0011079.jpg

●店名:Slow Cafe (スローカフェ)
●住所:横浜市中区元町1-50 元町パセオ1F
●電話:045-651-5381
●営業時間:月 12:00~17:00 火~日11:00~23:00(L.O.22:00) (ドリンクL.O.22:30)
●定休日:不定休

| カフェ | 08:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元町中華街 中国家庭料理 山東



夕暮れのみなとみらいを撮影の後、

R0019990.jpg

ロイヤルウィング最終便でディナーなしクルーズ。(2,400円)
潮風にあたり、気分は上々だったが、19:40出港~21:30迄、流石にお腹は減った。

R0020016.jpg

中華街、大通りから脇道に入ったところにある山東へ。
中華街では珍しい、翌2時まで営業している。

毎度のことだが、相変わらずの人気。
列に並び、待つことおよそ20分で中へ。
これは、結構ラッキーレベル。

R0019995.jpg

鶏肉とカシューナッツの炒め 1,575円

ご一緒した方と、意見は同じく。

一口食べて、

「これは、絶対大盛りごはんと一緒にいただきたい。コレで、お昼にガッツリキメたい。」
そんなお味。旨いです。

R0019997.jpg

空芯菜の炒め 1,575円

シャキシャキとよい歯ごたえ。
ニンニクがよく効いています。

R0020001.jpg

生姜入りアサリのスープ 1,050円

澄み切った綺麗なスープに、生姜が温まります。
冬の冷えきった身体に頂いたら、もっと感動するだろうな。

R0020015.jpg

シンプルな味付け。
アサリのお出汁がよくでています。

山東は、山東省の家庭料理が頂けるお店です。

山東料理の特徴は、海鮮料理と炒めものが名物で、塩味の効いたあっさりとした味付け。
透明なコンソメスープ(清湯)と白く芳醇な牛乳スープ(奶湯)がよく使われます。

山東料理の代表メニューが水餃子。

R0020003.jpg

山東名物・水餃子 1,470円/10個

どのテーブルにも必ずのっている一品。

皮が厚く、モチモチとして食べ応えがあります。

R0020006.jpg

山東の水餃子、特徴的なのが、秘伝の水餃子タレ。

写真奥に写っているガラス瓶に入っているのがタレです。

ラー油系の辛そうな色をしていますが、ココナツが入っており、
食感はシャリシャリ、お味は甘め。

R0020013.jpg

醤油、ラー油、お酢のタレとは全くかけ離れたなんとも独特。
一度ご賞味を。

R0020014.jpg

餡は、お肉とたっぷりのニラ。
シンプルです。

炒飯も食べたかったのですが、お腹空き過ぎたあまり、水餃子2皿(20個)注文し、アウト。

滞在時間はおよそ20分。
相当お腹が空いていたので、かけ込んでしまいました。

〆の御飯はありませんが、張り裂けそうな程、満腹です。

●店名:山東(サントン)
●住所:横浜市中区山下町150
●電話:045-212-1198
●営業時間:11:30~14:00 17:00~2:00
●定休日:無休

| 中華 | 21:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。