≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

表参道 HATAKE AOYAMA



表参道から徒歩5分。
HATAKE AOYAMAは、Nicolai Bergmann Flagship Storeの地下1階にあります。(過去の記事

コンセプトは、"農家や漁師の方々との深い絆"

手間ひまをかけて育てられた無農薬野菜や※江戸野菜などの伝統野菜、
漁港から毎朝直接届く鮮魚など、食材に込められた「愛情」を美味しく表現します。

※江戸野菜とは、主に、現在の東京周辺で伝統的に生産されていた野菜(在来品種)

神保佳永料理長は、都心で地産地消のフレンチを提供するRestaurant-Iの料理長時代、
"江戸野菜"を初めてフレンチに取り入れたシェフ。

ここ、HATAKEでは、テラス前に畑が併設されており、
自然農法によって育てられた"青山野菜"を使った料理も提供される。

そんなシェフの遊び心満載の空間が"シェフズテーブル"
レストラン前の畑で育てた野菜を取り入れ、
自然の恵みを存分に生かしたシェフのオートクチュール料理が1日1組限定で堪能することができる。

PRIVATE ROOM
個室、1日1組、最大10名様。

1日に籠めたある日のHATAKE3コース
~僕の畑“で採れた限りある旬の野菜を調理して~

旬を感じる季節のコース
アミューズ、冷前菜、パスタ、メイン料理(魚or肉)、デザート
10,500円

HATAKE AOYAMAが贈る、渾身のコース
アミューズ、冷前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート
13,650円

その日に届くスペシャルな食材で組み立てる限定コース
16,800円


R0014453.jpg

谷中生姜の手作りジンジャーモスコミュール 1,050円
谷中生姜=江戸野菜

R0014454.jpg

枝豆入りライスコロッケ
グリーンピースの冷製スープ

R0014456.jpg

自家製パン4種
人参、小松菜、ごぼう、南瓜が生地に練り込んであります。

R0014458.jpg

野菜のテリーヌは野菜出汁で固めています。

ソースは、にんじんピューレ、
白味噌、卵黄、ビネガーのソース

R0014467.jpg

パスタはキッタラの麺
石川県白えびのフリットとお野菜(アスパラ、いんげん、アサリ、カリフラワー、トマト、ズッキーニ)

R0014471.jpg

真鯛とホタテのソテー

ズッキーニに生クリームを合わせたソース
バルサミコ酢

R0014473.jpg

デザート
_____________________________

店名:HATAKE AOYAMA
住所:東京都港区南青山5-7-2 B1F
電話:03-3498-0730
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
     ディナー(平日)17:30~23:00(L.O.22:00)(日・祝)17:30~22:00(L.O.21:00)

カウンター7席
テーブル62席
リストランテ 10席(1部屋)
スポンサーサイト

| イタリアン | 07:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表参道 たまな食堂

R0011113.jpg

東京メトロ表参道駅A4出口より徒歩5分。
青山通りを外苑前方面へ進み、Francfrancの先にある駐車場の間の下り坂を下りて、
左手の道を少し入ったところにたまな食堂はあります。

たまなとは、大地からった野の意味を込めた名前。
ナチュラルフードを通じた循環が生まれる場でありたいという想いから(たま)
結球野菜であるキャベツの古名玉菜という由来も含んでいます。

裏通りにあるまさに隠れ家の食堂。
木に囲まれた落ち着いた空間。ここが都内とは思えない静けさです。

コンセプトは、

身体をきれいにするごちそうを、老若男女、すべての方へ
安心・安全な日本のたべものを、おいしい驚きとともに

自然食のヘルシーさ+フレンチの贅沢さ+食堂の気楽さを兼ね備えた食堂です。

本日は、「4日前ぐらいに予約して下さいね」のスペシャルコース
発酵づくしたまなコース 5,000円をお願いしました。

少々特別な仕入れが必要だそうで、予め予約が必要となるコースです。

R0011118.jpg

食前酒は、
寺田本家の日本酒 又は マヴィのワイン 又は ジンジャーマイグルト(甘酒)

ジンジャーマイグルトは、寺田本家で造られた100%植物性ノンアルコールのお米の発酵飲料を
特製ジンジャーシロップで割ったもの。
寺田本家は、千葉県香取郡、江戸時代からつづく自然で生きた酒造りをしている酒蔵です。

たまな食堂で提供されているワインは、
ぶどう栽培から瓶詰まで一貫して行う顔の見える生産者のオーガニックワインのみを取り揃えている
マヴィから仕入れています。
マヴィは、1998年創業、日本発のオーガニックワイン専門店。農家直売、自社輸入しています。

サンサンオーガニックビール 550円

ドイツ産の有機栽培麦芽と有機ホップ100%仕込
副原料(米・コーンスターチなど)は一切使用せず、
エールビール造りに適した硬水の、長野県浅間山の伏流水を使用した
有機JAS認定の原料を使用した有機農産物加工酒類、本物のビールです。

麦芽のコクや甘み、ホップの爽やかな苦みや香りがピュアに感じられる、すっきりとした味わい。

R0011122.jpg

湯葉とテンペの生春巻き 玄米甘酒ソース

R0011126.jpg

R0011131.jpg

季節の有機野菜と塩麹のバーニャカウダソース

R0011132.jpg

黄人参、赤皮南瓜、安納芋、カリフラワー
お野菜は、長野県伊那市の七草農場のもの

R0011130.jpg

衝撃を受けた、動物性を一切使用していないバーニャカウダ
アンチョビの代わりに塩麹を、生クリームの代わりに豆乳を使用しています。

R0011149.jpg

豆麹と塩麹

塩麹とは、麹を基調とした万能調味料。
麹/塩/水を混ぜて発酵させたもの。

R0011146.jpg

貝豆とオリーブの塩麹入り豆乳ポタージュ 

R0011156.jpg

さわらの粕漬けと在来種大豆の納豆かき揚げ

R0011174.jpg

茄子の酒粕みそ田楽と野菜の麹醤油

R0011183.jpg

塩麹と炊いた豆の炊き込み玄米ごはん
3種類の合わせ味噌のお味噌汁、漬物3種盛り

R0011195.jpg

塩麹入り豆乳バニラアイス

豆乳アイスには、米麹を使用しています。
塩キャラメルのような味わい。

食後のお飲み物
有機コーヒー、穀物コーヒー、三年番茶、紅茶

●店名:たまな食堂
●住所:東京都港区南青山3-8-27 1F
●電話:03-5775-3673
●営業時間:ランチ 11:30-15:30 ディナー 18:00-22:30
●定休日:無休

| オーガニック | 22:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表参道 Nicolai Bergmann (ニコライバーグマン)



デンマーク出身のフラワーアーティスト ニコライ・バーグマンの南青山本店。
1階がカフェ、2階が、ニコライ・バーグマンのフラワースクールと多目的スペース。

_9307327.jpg

空間を十分にとった席数は全27席。
外国人のゲストが多く、常時席はフルの状態。
(予約も可)

_9307334.jpg

美しいお花に囲まれて、絞り立てのフレッシュジュ―スや
野菜を中心としたデンマーク料理をいただくことができる。

_9307297.jpg

ベジラップ 945円
(サラダ、人参/だいこんピクルス)

白のプレートは、ロイヤル コペンハーゲン

_9307298.jpg

中身は、にんじん、トマト、レタス、アンティーチョーク、キャベツ、スプラウト、グリル豆腐、フェタチーズ
さっぱりとしているが、結構食べごたえがある。

カフェのメニューは、ニコライ氏の奥様、アマンダさんのディレクションによるもの。

お野菜は、野菜の目利きで定評のある築地御厨より仕入れしている。

_9307302.jpg

フォカッチャサンド

_9307322.jpg

デザイン製のあるシルバーカトラリーは、
デンマーク、GEORG JENSEN(ジョージ ジェンセン)社のもの。

GEORG JENSEN(ジョージ ジェンセン)社は、創業1904年。
100年の長い歴史を持つジュエリーブランド。

モダンなカトラリー、
デザイナー は、ARNE JACOBSEN(1866 - 1935)
タイトルは、timeless simplicity

_9307362.jpg

_9307363.jpg

カウンターに、焼き菓子が並ぶ。

_9307343.jpg

キャロットケーキ 600円
ティー(ポット) 735円

キャロットケーキは、ハチミツが入っており、カステラに近い味わい。
優しい甘さ。

スタッフオススメは、ココナッツケーキだそう。
次回はそちらをいただきたいと思います。

_9307366.jpg

●店名:Nicolai Bergmann Flagship Store
●住所:東京都港区南青山5-7-2
●電話:03-5464-0824
●営業時間:月~金8:00~20:00 土・日・祝10:00~20:00

| オーガニック | 06:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表参道 A.R.I



青山 A.R.I で遅めのランチ。

暖かくなってきたし、ウィンドウショッピング(見るだけ)

でも、高級ブティックを覗いていると、そこからトレンドがわかる。

天気のよい日の散歩は気持ちがいい。

表参道を歩いていると新しいお店や、発見があり、

そこから生まれるアイディアやヒント、

いろいろなタイプの人との出逢いも楽しい。

場所は、メトロ表参道B1出口出て直ぐのビル2Fにある。
ちょうど紀伊国屋インターナショナルがある反対車線。

店名 A.R.I はオーナー森岡 梨(アリ)さんのお名前。
マフィンやビスケット、クッキーなどが並ぶ、焼き菓子の専門店。

R0016388.jpg

小さいな店内に、次々と焼き上げられたマフィンやクッキーが並ぶ。

引っ切り無しに、お客さんで店内はいっぱい。
およそ45分の滞在中、来たお客さんは全員女性客だった。

多くは、テイクアウトで購入されていかれる方。

イートインは、2人がけのテーブルが3席と
ルート246を眺めながら食事ができるカウンター席が6席。

R0016407.jpg

心地よい日差し。ゆっくりと時間が流れる。

窓側の両角、天井に近い壁に掛けられた2本のスピーカーBOSE230SQから流れるBGMは、
'95 Groove Theory Tell Me

90年代R&B

音楽を聴くと、当時のシチュエーションが鮮明に甦る。

渋谷のレコード街
今は無きCLUB HEAVEN

恋人や仲間

音楽にはそういう力がある。

生活の中心が音楽だった…

エモーショナルな状態の話はさておき、食事の話題へ

R0016350.jpg

お食事マフィン Big(トマト/モッツアレラ)450円
Sweetマフィン small (キャラメルバナナ)250円
カフェオレ 650円

OPEN~15時まで、本日のマフィン+お好きなドリンク ¥1,050(お食事マフィンと小さい甘いマフィン)
セットメニューがありますが、何れも決められた5種類の中からのチョイスなので、
食べたいマフィンを単品で注文。

先に支払を終え、席で待つこと10分。

この10分間で、実はオーブンで再度焼いているのです。

R0016402.jpg

だから、サックサク、焼き立ての状態。
この部分が一番おいしい。

R0016406.jpg

BIG SIZEなら170度で5分。
SMALLなら3~4分程度。
持ち帰った時に自宅で焼いても、再現できますよとのこと。

オーブントースターも可ですが、たいてい威力が強いので焼き過ぎには注意。

R0016394.jpg

カフェオレは大きなマグにたっぷりと。
ミルクホイッパーでしっかりと泡立てたカプチーノばりの泡の膜。

RIMG5956.jpg

色違いのテーブルマット、編み込まれたコースター、対ではなく、どれ一つとして同じものはない。
まるで、ものに心があるような、表情に違いがある。
店内はそんな暖かな空気が流れていた。

●店名:A.R.I
●住所:東京都港区南青山5-9-21 2F
●電話:03-5774-8847
●営業時間:火~土 11:30~19:00 日・祝 12:00~18:00
●定休日:第1月曜、第3日曜

| スィーツ | 21:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。