PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀座 HIGASHIYA GINZA (ヒガシヤ ギンザ)

R0016247.jpg

銀座ポーラビル2階にあるHIGASHIYA GINZAへ行ってきました。

エレベーターを降りると、先ず現れるのが季節感にあふれたディスプレイ。

入って直ぐに、
独自ブランド「Sゝゝ」の陶器や茶道具が販売されています。

ショウケースには、和菓子が並べられ、食べ物というよりは
オブジェのような美しい佇まい。

菓子売り場を奥に進むと、広々とした空間にゆったりと席が配された「茶房」があります。

コンセプトは、「日本のティーサロン」

R0016206.jpg

白い壁、白木のテーブル、椅子、
宙吹きと呼ばれる手法で制作されたむき出しの電球のような照明、
格子をモチーフにした間仕切り。

余計なものがなく、削ぎ落としたシンプルで洗練された空間。

RIMG5946.jpg

床はコンクリートだが、凸凹があり、畳のよう。
冷たい印象は全くない。

注目したいのがトイレ

いきなりトイレ?と思いますが、素敵なのです。

R0016236.jpg

水道の蛇口はありません。
用を足して出てくると、センサーで洗い場の水が流れます。

御手拭タオルが備え付けられている。

R0016238.jpg

HIGASHIYAのデザイン、ショップを運営しているのは、
SIMPLICITYクリエイティブディレクター緒方慎一郎氏。

緒方氏の考え方、作品、大好きなクリエイターの一人。詳しくは、「和のデザイン、和のおもてなし

HIGASHIYA GINZAについて、

表現したかったのは、和粋凜とした空気感。
渋いけれど落ち着く、モダンだけれど窮屈ではない空気。

シンプルなゆえに、一つ一つの存在感が際立ってくる。
何か訴えかけるものがある。

そういった作品をつくりたいと。
これから年を重ね、より奥深い表現、作品をつくることがわたしの目指すところです。

今日はこちらで、アフタヌーンティをいただきます。



アフタヌーンティーセット 1800円

(一の皿)季節のごはんもの・香の物
(二の皿)和菓子いろいろ
(お茶) 普通蒸し煎茶、深蒸し煎茶、釜炒り番茶、紅茶、スパークリングワイン

+300円で飲み物を御品書きから選ぶことができます。

ディテールと参ります。

R0016209.jpg

大村寿司

大村寿司とは、長崎県大村市に伝わる郷土料理。

もろぶた(木製の長方形の箱)に炊きたてのご飯を広げ、
その上に大村湾で獲れた白身魚の切り身、野菜のみじん切りなどを広げ、
ご飯を広げサンドウィッチ状にして軽く押さえてもの。

R0016212.jpg

香の物

R0016207.jpg

白和え

R0016216.jpg

豆大福、うぐいす餅

甘さ控えめで上品な味わい。

R0016217.jpg

伝統的な五三焼きの製法で丹念に焼き上げた特製カステラ。

卵は口笑卵を使用。卵黄を多めに、5:3の配合。
普通のカステラよりも黄色が濃い。

麦芽糖水あめを使用し、ねっとりしているがふっくら、
口に入れた時に、しゃりっとしたザラメの感覚が残る。

R0016222.jpg

濃茶羊羹
抹茶を贅沢に使用した独特の配合。
甘さ控さを抑え、風味が豊か。

椰子の実羊羹
椰子の実がシャリシャリした食感。
コーヒーにもよくあう。

R0016224.jpg

ひと口菓子
さまざまな素材の餡をベースに、果実や木の実を組み合わせたひと口サイズの菓子

牡丹鼠(ぼたんねず)」「薄香(うすこう)」など、商品名は、美しい日本語の色名が付されている。

こちらは榛(はしばみ)
榛とはヘーゼルナッツです。ほろ苦い餡にヘーゼルナッツが包まれています。

茶菓子と言えば、砂糖がまだ無い時代、古くは木の実でした。

R0016219.jpg

蜜まめ

R0016204.jpg

口の中が甘くなり、御菓子が食べ終わった頃に御茶をいただきます。

+300円で御品書きから飲み物を注文。

HIGASHIYA ハーブブレンド (単品では950円)

(活)身体を温める生姜と、香ばしい焙じ茶と合わせたミントを加えて
味をすっきりさせた新陳代謝を高め疲労回復に効果的

オリジナルの酒燗器で。

薄茶を注文すると、立礼でお茶をたてて下さいます。

御茶以外にも、昼と夜に「季節膳」「昼食膳」、簡単な懐石をいただくことができる。

和菓子を肴にお酒をいただくのも粋。


広島オリエンタルギャラリーにて
Simplicity in Form 進化する日本のかたち/SIMPLICITY 緒方慎一郎の仕事』展を開催中
4/19(火)迄


●店名:HIGASHIYA GINZA (ヒガシヤ ギンザ)
●住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 2F
●電話:03-3538-3230
●営業時間:販売11:00~20:00 茶房:11:00~20:00(L.O19:00)
                昼食:11:00~15:00 アフタヌーンティー:15:00~19:00
●定休日:年中無休(年末年始を除く)

| カフェ | 08:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://freedomsunshine.blog114.fc2.com/tb.php/114-78ca3eac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。