PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

烏丸 サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア 京都店 (Santa Maria Novella Tisaneria)



暫く更新が滞りましたが、京都旅行の続きです。

今回京都へ訪問した一番の目的は、2010年マイベストレストラン
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーアで誕生日のディナーをいただくことでした。

自然治癒・予防医学というコンセプトに、ハーブや旬の京野菜を中心とした
身体喜ぶトスカーナ料理がいただけるリストランテ。

テーブル席もありますが、カウンターを選びます。
とにかく仕事が丁寧で、お料理を作る工程を見ながらの食事は楽しいもの。

R9307514.jpg

先ずは食前酒で乾杯。
キールロワイヤル(スパークリング+カシス) 1,000円

ディナーは、4,500円/6,500円/8,500円のコースとアラカルトがあります。
本日のディナーB6,500円をオーダー。

オーダー後直ぐに焼き上げる前のパン生地が目の前に登場。
焼き立てのフォカッチャをいただけるようになったそうでバージョンアップしています。

R9307525.jpg

以前は、ローズマリーと大粒の塩がトッピングされた四角形のフォカッチャ。
焼き上げたフォカッチャを、ゲストへ提供する前に、
たっぷりのオリーブオイルをパン皿にしいて再度焼き、底面がカリッとサクッとしていたのが印象的でした。

シェフ曰く、生地から焼き上げて、焼き立てをゲストに提供しているレストランがあり
そちらでアイディアを教えていただいたそうです。

R9307515.jpg

ピュアホワイト(白トウモロコシ)のスープ

R9307516.jpg

トウモロコシと玉ねぎ、コクを出す為少量の生クリーム
トウモロコシのジェラート、カレー風味のオリーブオイル

そうこうしている間にフォカッチャが焼きあがりました。

R9307527.jpg

生地には玉ねぎが練り込まれており、焼き立ての香ばしい香りが広がります。
底面は、以前と変わらない手法を施し、カリッとしています。

R9307523.jpg

鮮魚のカルパッチョ 25種類の野菜とハーブのサラダ

R9307542.jpg

食事にあわせてソムリエに選んで頂いたグラスの白。

R9307543.jpg
ミディアムボディ 900円

R9307539.jpg

パスタは小さいポーションで。
美味しいもをちょっとずついただける贅沢。

北海道産雲丹とシシリアンルージュ(トマト)のフェデリーニ

R9307535.jpg

口いっぱいに広がる雲丹の香り。

雲丹は、塩水雲丹を使用しています。
殻から取り出して、海水と同じくらいの濃度の塩水に漬けているため獲れたての豊潤な香りと風味が味わえます。

R9307545.jpg

近江牛ホホ肉のペポーゾのスパゲティ

R9307553.jpg

ペポーゾとは牛肉の黒コショウ煮込み。ペーペpepe(コショウ)という意味。
トスカーナの伝統的な料理です。

パスタはイタリアのLATINIを使用。
化学肥料を使わず、高品質な小麦を自社栽培しており、
パスタを低温長時間でじっくり乾燥させ、小麦の風味を大切にしています。

小麦の風味が豊かで、コシがしっかりしているのが特徴。

R9307557.jpg
お料理に合わせて赤のミディアム 1,000円

メインは、肉か魚、どちらかから選びます。

R9307564.jpg

淡路産鮮魚のポワレ 原木椎茸のズッペッタ(スープ仕立て)
ポルチーニに匹敵するぐらいの香り豊かな椎茸。
魚は、表面がカリカリ、身はしっとり。

R9307559.jpg

シャラン産鴨のロースト 石割農園の玉葱のポワレを添えて
ジューシーです。

サンタマリアの場合、魚も肉もどちらも絶品。

R9307584.jpg

サンタマリアノヴェッラオリジナルハーブティのジュレと濃厚牛乳のジェラート
南国フルーツ添え

R9307586.jpg

濃厚なジェラートと酸味の効いたパッションフルーツでバランスのとれたデザート。

メニューにはありませんでしたが、以前訪問した際忘れられない味になったセミフレッド
どうしても食べたいと事前にリクエストしたら、準備してくださいました。

R9307577.jpg

セミフレッドは、イタリアのデザート。
セミは半分、フレッドは冷たいという意味。

生クリームをホイップして冷やして固めたシンプルアイスクリーム。
口に入れた瞬間解ける軽さ、口当たり滑らか。

R9307579.jpg

食後の小さなお菓子

R9307588.jpg

アマレットの焼き菓子
ライムマシュマロ
スペインのコーヒークリームキャラメル

R9307594.jpg
珍しいスペインのキャラメル

最後にオリジナルハーブティーをいただきました。

R9307567.jpg

瓶の中から好きなフレーバーを選びます。

R9307589.jpg

大好きなレストランでいただく最高の誕生日ディナーでした。

R9307509.jpg

●店名:サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア 京都店 (Santa Maria Novella Tisaneria)
●住所:京都府京都市中京区東洞院通錦小路下ル阪東屋町675
●電話:075-254-8692
●営業時間:11:00~14:00(LO) 18:00~21:00(LO)
●定休日:月曜定休(祝日の場合は翌日)

| イタリアン | 23:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://freedomsunshine.blog114.fc2.com/tb.php/188-43df5cdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。